読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぎおん柏崎まつり 海の大花火大会

祭り・イベント

こんにちは、山椒です。

昨日の弥彦に続き、7月26日には柏崎の花火を見てきました。

 

柏崎の花火は、越後三大花火のひとつとして数えられ、川の長岡、山の片貝と並び、「海の柏崎」と呼ばれています。

 

 「ぎおん柏崎まつり」の歴史|柏崎市

 

f:id:sansyokingdom:20160805222221j:plain

この日はあいにくの雨となりました。

 

f:id:sansyokingdom:20160805222223j:plain

駅から20分ほど歩くと、会場の海岸に到着します。

屋台がにぎわっています。

 

f:id:sansyokingdom:20160805222225j:plain

これはこれで風情はありますが・・・。

 

f:id:sansyokingdom:20160805222227j:plain

小雨ならまだしも、けっこう強く降っていて、足元が悪い。

 

f:id:sansyokingdom:20160805222230j:plain

そしてこの人出。

越後三大花火と言われるだけのことはあります。

 

f:id:sansyokingdom:20160805222235j:plain

海から上がる花火は、昨日とはまた違った雰囲気があります。

しかし、初めはよかったのですが・・・。

 

f:id:sansyokingdom:20160820161219j:plain

風がなく、花火はどんどん煙に隠れていきます。

 

f:id:sansyokingdom:20160820155526j:plain

なんとか撮った一枚ですが・・・。

 

f:id:sansyokingdom:20160805222239j:plain

最後はこの有り様。

豪華なスターマインや、海ならではの水中花火もあるのですが、きちんと見ることができませんでした。

本当にもったいない! 

 

f:id:sansyokingdom:20160805222243j:plain

目玉の尺玉300連発、尺玉100発一斉打ちなどは、音と煙ばかりで、さながら火事のようでした。

 

思い切って順延してもよかったように思います。

また、来年に期待ですね。

 

f:id:sansyokingdom:20160805222246j:plain

帰路、犀潟駅にて。

顔をはめるのが大変そう。